備中国新見庄「たたら」

備中国新見庄「たたら」

~中世のロマンを求めて~


| HOME |

DSC_8185.JPG

現在Facebookページは表示の設定を解除しています。上記メニューバー内リンクからお進みください。

最新の情報はFaebookページにて配信しています。

操業準備、作業内容等についてはこちらからご確認ください。

Facebookページはこちらから

 この度北海道地方で発生した地震により、被災された皆様、そのご家族の方々には心よりお見舞い申し上げます。
 被災地の皆様の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

2018年度操業ふいご・操業体験者の募集を開始いたしました

今年の操業は10月27日(土)から28日(日)です。
今年で記念すべき20回目です。当日会場で多くの方にお会いできることを楽しみに実行委員会は現在準備を行っています。ご期待ください!
今年も皆様のお力をお貸しください。

ダウンロードページから参加申込書がダウンロードできます。
10月15日(月)到着分までの受付とさせていただきます。

 本年度の操業日程も決定し現在実行委員会では操業準備を行っています。
2日間の操業を行えるのは多くの皆さんのご参加・ご協力があってこそです。実行委員会もお越しの皆さんとお会いできることを楽しみに日々準備作業を行っています。
 ここ数年順調に銑鉄を流す事が出来ています。これもたくさんの参加者の方のおかげです。今年も昨年同様、それ以上の操業を行いたいと思っています。
 今年も会場で多くの方にお会いできれば幸いです。
 なお、事務処理の関係上10月15日(月)を申込締め切りとさせていただいております。
 それでは今年もよろしくお願いいたします。
 また、メール・FAXにて申し込みが不可能な方は、下記へ電話にてお問い合わせください。
 新見庄たたら学習実行委員会事務局 電話:0867-72-6108
 (新見市教育委員会 生涯学習課内)

ダウンロードページ

 この度の西日本を中心にした大雨により被災された皆様、並びにそのご家族・関係者の皆さまに対しまして、 謹んでお見舞い申し上げます。 被災地の一日も早い復旧復興を、心よりお祈り申し上げます。
 なお、ご報告ですが新見市たたら操業施設はすぐ側を流れる高梁川からの浸水が、もう少しのところまで迫っていたようですが、なんとか水害は免れました。

2018年「中世たたら」復元操業日程が決定

今年で20回を迎える操業

2017年10月27日(土)~28日(日)
場所
新見市たたら操業施設

今年も多くの方々に来て頂ければ幸いです。
今年は記念すべき20回目の操業となります。やりたいことはいろいろありますが、なかなか実施に向けての壁があります。
スケジュール等詳細が決まりましたら、こちらにてご案内をさせていただきます。また、参加については今年も事前登録をお願いする予定です。準備が出来ましたらWEBにてお知らせいたしますのでご確認ください。9月半頃にはご案内出来ると思います。

詳細スケジュールが決定いたしました。今年のスケジュールはこちら

DSC_0058.JPG

たたらとは

「たたら」とは日本古来の製鉄方法です。備中国新見庄たたら伝承会では「たたら」による町おこしと、「たたら」文化の伝承を目的に活動しています。また、年に1回新見市教育委員会管轄の下「たたら」操業を行っています。

詳しく見るLinkIcon

P1000010_s.jpg

備中国新見庄

新見庄は備中国北部、現在の新見市周辺。新見市西方付近から新見市千屋(ちや)、神郷町高瀬に広がる大きな荘園でした。

詳しく見るLinkIcon

DSC02607.JPG

「たたら」操業 2014年度

2014年度は10月25日(土)~26日(日)の2日間新見市たたら操業施設(新見市正田の旧正田保育園跡地)にて操業を行いました。